仏事まめ百科
  1. ホーム
  2. 仏事Q&A
  3. 仏事まめ百科
  4. お盆のスケジュール

準備から迎え日、後片付けまで お盆のスケジュール

お盆を迎えるにあたり、事前に準備しなければならないものや頼んでおかなければならないものがたくさんあります。スケジュールにまとめてみました。

6月

中旬 「お寺さまにお願いしておくこと」
-卒塔婆
-棚経

下旬 「お盆の準備にかかります」
-盆棚の注文
-不足しているお仏具の注文
-新盆にお参りに来てくださる方へのお礼、お返し品の注文
-家紋入提灯、白提灯など新盆用品の注文

6月

7月

1日-5日 「お盆の準備をします」
-盆棚の飾り付けに必要なものの準備、確認。
-盆棚の組立て、飾り付け
-親戚、知人から届いた、ご供養の提灯の組立て・飾り付け
-お墓の草刈・清掃

12日 「お迎えの準備をします」
-お花・お供物・お仏具・ろうそく・お線香などを揃えておきます

13日 「迎え日(午前)」
-故人のお位牌をお仏壇から盆棚に移します。
-盆棚に、お仏具・ご霊膳・百味五果のお供物・水の子・生花・香・ナスときゅうりの牛馬などを供えます。
-お墓参り 提灯・果物・お菓子・生花・お線香・ろうそくをもって行きます。
【迎え火(夕方)】お墓や門口にて迎え火を焚きます。

14日 「お盆中日」
-朝夕、水の子、ご霊膳などのご馳走を作りお供えします。

15日、16日 「送り日」
-御魂は、午前中まで我が家にとどまっていると言われるので、ご馳走をお供えします。
【送り火】を焚いて御魂を送ります。

17日 「後かたずけ」
-盆棚の整理
-お盆に使用した道具、供物で処分したくても出来ない道具は仏壇店か御寺院様に相談されましてご処分をしていくことも一つの良い方法でしょう。

お盆とは

8月

月遅れで、お盆をご供養する場合は、一ヶ月ずらして同じスケジュールで行います。

お盆向け商品

らくらくお盆セット

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図